静岡県にある大江戸温泉「天下泰平の湯」をレビューするぞ!

年中温泉に入ってるちぴお編集長です。ようやく、冬休みに突入したわけで、ちょっくら温泉に行ってきました。

大江戸温泉グループが経営している「天下泰平の湯 すんぷ夢ひろば」に行ってきましたー!良かったとことダメだったところを辛口評価して行くぞ!

良かったところ

映画のセットのような江戸の街並み

車で行くと山の中にいきなり江戸の街並みが見えてきます。テーマパークみたいでワクワク笑。

温泉の入り口まで行くのに橋が架かっています。

橋から海が見えます。自然に囲まれてます!

お風呂の種類がたくさんあって広い

私が行った日は多分あんまり混んでない日だったんだと思いますが、お風呂の種類に対して人が少なくてのんびりできました。

経営側からしたら混んだ方がいいだろうけど、お風呂にたくさん人がいすぎたら嫌です。

有名温泉地とかの温泉施設とかだとめっちゃ混んでるから更衣室も場所確保しづらいし、リラックスしたいのにお湯のなかぎゅうぎゅうみたいになるのがいやなんよねー。

天下泰平の湯は広いのでぎゅうぎゅうにはなりませんでした。足が伸ばせたのが良かったです。

露天風呂が熱くない

温泉マニアのだいたいの方があっついお風呂が好きだと思うんですが、私は40度くらいのぬるいお湯に長時間入る方が好きです。

真冬だったせいか天下泰平の湯は露天風呂がぬるかったです。だから2時間くらい湯船に入っていられました。

私が入ってる横で、湯船に入ろうとして「ぬるい!」と言って出ていく女性たちはいました笑。

多分、熱い風呂の方が需要あるんだな笑。

マンガコーナーとテレビ付きリクライニングコーナーがある

マンガコーナーにはマンガ本が6000冊あります。綺麗にたくさん揃っています。

テレビ付きリクライニングシートでゆっくりテレビを見たり昼寝できます。女性専用のリクライニングシートもあります。

ダメ出し

では、気になったところについて言及します。

お湯が塩素の匂いがする

水道水な感じがしました。温泉が湧いてるわけじゃないからお湯の質はほとんど家で入る風呂に近い感じ。なので、草津、万座、箱根のような天然温泉が好きならお湯の感じは期待できません。

寝湯がない(悲)

私は寝湯でゆっくり考え事をするのが好きなのですが、なんと寝湯がない!大きい温泉施設は寝湯があるところが多いので予想外でした。

まとめ

お風呂が広くてとてもリラックスできました。リクライニングやマンガがあるから、朝から行って1日のんびりするのもありです!宿泊プランもあります。今回は冬休み中に行ったので、小さい子供がたくさん来てました。家族、カップル、友達同士で行くと楽しいですよ!