CHIPILOG|忙しいあなたのためのリラックスマガジン【チピログ】

特許技術者ブロガー。文京区在住。副業はアフィリエイト、株、競馬などお金を稼ぐことが大好き。チピログのブログ読者数600人を突破!

同僚に風邪をうつされて1週間治らないので病院に行ってきた!

スポンサーリンク

f:id:chippyofficial:20171117223549j:image

ここ1週間、風邪が治らないちぴお編集長です。膀胱炎にはよくなりますが、今回は鼻水と咳が出て微熱が出る完全なる風邪にかかりました。

 

風邪を男の同僚からうつされた

そもそも、会社の斜め前に座っている同僚が、2週間くらいずっとゴホゴホやっていました。同僚とは言っても、最近、入社したばっかりで、まだ仕事の役には立っておらず、唯一風邪だけを持ってきました笑。そして、彼の前に座っている3人組は全滅しました(怒)。

 

風邪をひいていたのにマスクもせず、咳を前列にかけ放題だったので、そりゃうつるわという感じで。しかも、彼はがたいがよくて、じょうぶそう。なので、彼を経由してきた菌はグレードアップされていて、私に感染した時にはラスボス状態でした。

 

まだそんなに仕事ないんだからせめて先輩に風邪をうつさないように配慮しろよ!と言いたいところだけど、多分本人ももう自覚しているだろうと思い怒らないことに笑。腹はたつけど笑。

 

そして、この風邪がめちゃクチャしつこくて1週間たっても全然治らない!有給つかって家で1日中休んだり、家に残っていた抗生剤を飲んでみたりしても治らない。というか、症状の推移があって、まず、のどが痛いから始まって、次の日に熱が出て、薬飲んだら熱が引いたと思いきや鼻水鼻づまりになって、またのどが痛くなってきて、また発熱してっていう感じ。もうしびれを切らして会社近くの病院に行くことにしました。

 

病院でもらった薬

港区にある会社近くの病院に駆け込んできました。やはり診断はただの風邪。薬を3種類もらいました。まあ、これ飲み続けてればさすがに治るだろう。

f:id:chippyofficial:20171117224108j:image

セフカペンピボキシル塩酸塩錠(フロモックス)

感染症を治療するセフェム系の抗生物質です。

カフコデN配合錠

咳をとめます。

カルボシステイン錠

痰を出しやすくします。痰の中の粘液の成分を調整したり、機関誌の粘膜をととのえ、のどの炎症や気管支炎などの痰のつまりを改善します。

アズノールうがい液

うがい薬です。

 

症状に合わせてたくさんの薬が出されました。

 

まとめ

こんな感じでうちの会社では風邪が流行ってきました。まず、今風邪にかかっている人は、絶対に他の人にうつさないように配慮して!有給があるならなるべく休む!マスクする!速攻で病院に行って、薬を飲む!さっさと治す!あと、会社とかで周りに風邪ひいてる人がいる場合にも、もらわないように気を付けて!私ももらわないと思ってたらもらっちゃったから本当に気を付けた方がいいですよ!具体的にはマスクする!きちんとした食事をする!ってくらいですけどね。みなさん、風邪にはお気をつけてくださいね!!