CHIPILOG|忙しいあなたのためのリラックスマガジン【チピログ】

東京の中心から情報をお届け!お得な情報や日常の出来事について本音で語る雑記ブログです。じっくりと読んで行って下さい。

女性遺伝子の崩壊?男みたいに浮気する女友達の話。

スポンサーリンク

f:id:chippyofficial:20170517183533j:image

昔は、浮気は男性がするものというイメージがありましたが、現代では、女性の浮気も増えてきました。

 

 

先日、10年近く知っている女性の友人が婚約しました。彼女は、婚約する前から浮気をたくさんしていました。

 

 

婚約しても罪悪感はあるものの浮気をやめる気配なし。

 

 

もちろん、私は、浮気する気なんて起きないタイプだし、相手がそんな人だとわかったら好きではなくなります。

 

 

しかし、一応彼女を指摘はしますが、彼女の人生に干渉しすぎるわけにも行かず・・・。しかも、彼氏は彼女の浮気を知っていてやめてほしいと思っています。

 

一体なぜ、彼女は浮気をするのでしょうか。ここで、女性の浮気の理由を検証してみます。

 

永遠のテーマ。浮気の定義は?

f:id:chippyofficial:20170517183558j:image

男性と女性の浮気の定義は異なっていると言われています。

 

一般的に、男性は身体の関係を持ったら浮気だと感じやすく、女性は気持ちが動いたら浮気だと感じやすいんです。

 

つまり、女性は、彼氏又は旦那が、他の女性を本気で好きになる方がひどい浮気だと捉える傾向があります。

 

逆に、一夜限りの関係の方が、浮気の程度としては低いと捉える女性もいるようです。

 

法律では、身体の関係を持ったら浮気とされています。気持ちの変化なんて証拠がありませんからね笑。

 

 遺伝子的に、男性は身体の関係が浮気、女性は気持ちの変化が浮気というのは説明がつきます。

 

男性は、よりたくさん自分の遺伝子を残すためにたくさんの女性と関係を持ちたいという本能的欲求があります。

 

もし、対象の女性が、他の男性とも関係を持ってしまったら、その女性が他の男性の遺伝子を残す可能性が出てきてしまうわけです。

 

したがって、大概の男性は、女性が他の男性と体の関係を持ったら許せません。

 

一気に冷めてしまいます。(女性だって、身体の浮気をされるのは嫌ですが・・・。)

 

 

 一方女性は、長期間妊娠して、子供を育てるという遺伝子が組み込まれています。

 

大きく言うと、家庭を守るための遺伝子です。そこで、女性が、自分の子供を放置して、移り気にいろんな異性を好きになってしまっては、家が崩壊します。

 

なので、女性的な遺伝子が強い人は、一人の人を好きになったら他の男性が性的対象ではなくなります。

 

まあ、飽くまでも、男性は狩りに出て遺伝子を残し、女性は子供を授かって家を守るという大昔からの遺伝子レベルでそういう傾向があるということです。

 

女友達が浮気をする理由

f:id:chippyofficial:20170517183610j:image

私は、その女友達に、なぜ浮気するのか聞いてみました。

 

 

女性が浮気するのは、一般的に、彼に対して不満があって、もはや違う男性に本気になってもいいとすら思う時です。

 

本来ならば浮気という状態にならないように清算しておくべきなんでしょうが。

 

また、遺伝子レベルの話になってしまいますが、彼と遺伝子を残すのは無理だから、他の男性を見つけたい、という潜在的な意識が働きます。

 

つまり、彼に不満がなく、幸せなときは、浮気なんて全くしたいとも思わないのが女性です。

しかし、その女友達は、彼に対して全く不満が無いというのです。

 

 

女性遺伝子の進化?崩壊?

f:id:chippyofficial:20170517183820j:image

では、なぜ女友達は浮気をするのでしょうか。

 

2014年にフジテレビ系で放送されていた不倫をテーマにしたドラマ「昼顔」をご覧になっていましたか?

 

上戸彩さん演じる”さわさん”、吉瀬美智子さん演じる”りかこさん”はどちらも既婚者でどっぷりと感情的な不倫にはまっていきます。

 

このドラマの中で、忘れられないセリフが、りかこさんが言っていた「男の恋は肉欲、女の恋は執着なのよ~んふふ♪」というやつです。

 

 

これは、先程お話したように、男性は、身体の関係を重要視し、女性は、気持ちを重要視するということを表しているセリフだなと思います。

 

女性なら感情的な浮気になりやすいはずです。

 

しかし、女友達が浮気をする理由は、意外なものでした。彼氏に不満はないし、どんなに浮気をしても他の男性を本気で好きになることはないというのです。

 

逆に、浮気相手の男性が本気になり始めたら興ざめするそうです。しかし、彼女も完全に身体目的ではなく、デートをしたいらしいです。

 

疑似恋愛をその場限りで楽しみたいということを言っていました。こういう考え方は私にとっては、新しいし、理解できないものでした。

 

 

彼女の浮気の仕方は、男性と女性を混ぜたような、しかもかなり男性寄りな浮気です。

 

 女性が男性のように浮気をするようになった背景には、女性遺伝子の進化を感じます。

 

恋愛においては、長い歴史の中で、女性の方が圧倒的に傷ついてきたと思うんです。

 

これは断言できます。昔は、男性優位の社会でしたから、男性は浮気するものという風潮がありました。

 

現代でも、恋愛の悩み系サイトや本は、圧倒的に女性向けが多いし、プロポーズが女性からというのも珍しいこととされています。

 

女性ばかりが、悩まなければいけない、そんなの不公平、だったら、女性も男性と同じように、カジュアルな関係を楽しめるようになろう!という情報が遺伝子に乗っかって女性の潜在的意識を変えていったのだと思います。笑。

 

もしくは、女性が生物的に崩壊してきているのかもしれません。

 

浮気はやっぱりダメ!No浮気!

f:id:chippyofficial:20170517183620j:image

 また、ドラマ「昼顔」のセリフなのですが、りかこさんが、「浮気はすることの罪よりばれることの罪の方が大きいのよ。んふふ♪」と言っていました。

 

そりゃ相手を傷つけるという意味では知られた方が良くないか?

 

いやするのも良くないだろ~!

 

たまに、オープンリレーションシップをしているカップルはいます。オープンリレーションシップというのは、お互いが、他の異性と遊ぶことを容認していて、束縛なしのカップルです。

 

若干変態っぽいですが。隠れてこそこそ浮気しているよりは良く見えます。結局のところ、浮気は信頼関係をぶっ壊します。だから、パートナーを本当に大事に想っているならそんなことできないはずですよね?