CHIPILOG|忙しいあなたのためのリラックスマガジン【チピログ】

東京の中心から情報をお届け!お得な情報や日常の出来事について本音で語る雑記ブログです。じっくりと読んで行って下さい。

長野県の温泉旅行1/3日目(峠の釜飯、松代荘、富倉そば)

スポンサーリンク

ゴールデンウィークはがっつり二泊三日で長野県を満喫してきましたー!!

 

朝9時に東京を出発しました。

 

【横川サービスエリアでおぎのやの釜飯を食べる】

f:id:chippyofficial:20170508193716j:image

 

おぎのやの釜飯をめちゃくちゃ久しぶりに食べました。前に食べたのは小学生のときなので、うん年ぶりです。

 

f:id:chippyofficial:20170508193815j:image

 

横川サービスエリアで釜飯のお弁当を売っています。

1個1000円です。

 

お漬物も付いています。

 

具材は、卵、栗、あんず、タケノコ、ごぼう、しいたけ、鶏肉などでした。

 

子供のときより美味しく感じるのはなぜだろう。味覚が大人になったな。

 

【松代荘で温泉に入る】

 

f:id:chippyofficial:20170509081321j:image

 茶褐色のお湯でした。

 

お湯はかなり熱めで、長く入っていられないので、湯船の人のローテーションが良かったです。

 

女湯では、あっついねーと言っておばあちゃんたちが盛り上がっていました。

 

全体的に高齢者のお客さんが多かったように思います。

 

【富倉そばでまぼろしのそばを食す】

f:id:chippyofficial:20170509085040j:image

 まぼろしの蕎麦って言っちゃうくらいだから、きっと食べないと損だ!ってことでふらっと富倉そばの支店に入りました。

 

f:id:chippyofficial:20170509085355j:image

 芸能人のサインがたくさんありました!

 

 f:id:chippyofficial:20170509085923j:image

 店内は木の落ち着くいい雰囲気!店内では、店員さんたちがそばがらを剥いていました。

 

f:id:chippyofficial:20170509085424j:image

富倉そば のお蕎麦には、オヤマボクチという山ごぼうが混ぜ込まれています。

 

そのため、色がかなり濃く、食感はかなり固めです。

 

f:id:chippyofficial:20170509085434j:image

 こしがありました。山菜の天ぷらもありましたので、合わせて食べたら最高です。

 

まぼろしってほどではないけど、いつも食べてるそばと食感が違って面白かったです。

 

 

 【道の駅で車中泊】

「道の駅、花の駅、千曲川」という、道の駅で車中泊をしました。笑

 

節約には車中泊ですよ!

f:id:chippyofficial:20170509085447j:image

ここの道の駅には 車中泊をしている方たちがけっこういて、朝には満車になっていました。

  

f:id:chippyofficial:20170509085502j:image

朝ごはんは七時半くらいからやっていますよ。 

とてもきれいな道の駅でした。

 

f:id:chippyofficial:20170509085515j:image

 なぜか足つぼを刺激する小道があります。笑

やってみたけど、そこまで痛くはない。

 

ここの道の駅が花の駅と呼ばれる由縁は、目の前に広大な菜の花畑があるからです。

f:id:chippyofficial:20170509085527j:image

 一面真っ黄色でとてもきれいです。

 

そして、花の駅ではつばめたちが巣作りをしていました。今回の旅で長野県内でたくさんつばめを見ました。

f:id:chippyofficial:20170509085539j:image

 

1日目はこれで就寝。