CHIPILOG|忙しいあなたのためのリラックスマガジン【チピログ】

東京の中心から情報をお届け!お得な情報や日常の出来事について本音で語る雑記ブログです。じっくりと読んで行って下さい。

お風呂cafe 白寿の湯の感想リポート

スポンサーリンク

f:id:chippyofficial:20170412124130j:image

埼玉県児玉郡にあるお風呂cafe白寿の湯に行きました〜!埼玉の山奥ということもあって車で数時間かかりました。

 

まわりは畑など自然が多くてとっても安らげる雰囲気です。

 

f:id:chippyofficial:20170412124115j:image

 

じゃらんからクーポンを使って予約しました。

クーポンとかメルマガポイントを使ったらなんと、食事とお風呂がセットになったプランが2人で60円になりましたー(どひゃ〜!)

f:id:chippyofficial:20170412124150j:image

プラン予約した人だけだと思いますが、

受付で好きな新聞が一部もらえます。

新聞は普段読みませんがとりあえずもらいました。

 

 

中のレストランのメニューはとーってもヘルシー!

f:id:chippyofficial:20170412124221j:image

 

 理想的な和食のオンパレード!

f:id:chippyofficial:20170412124228j:image

 

 

f:id:chippyofficial:20170412124247j:image

 私は予約したコースのセットになっていた「寝かせ玄米の糀御膳」を食べました。

 

名前からしてからだに良さそうでしょ。

 

f:id:chippyofficial:20170412124257j:image

 小鉢がたくさんついてるよ。

 

f:id:chippyofficial:20170412124306j:image

 鶏肉の糀焼き。

 

 

f:id:chippyofficial:20170412124314j:image

 柔らかいけどプチプチの寝かせ玄米。

 

f:id:chippyofficial:20170412124334j:image

ブームの甘酒。うちにもストックしてます。

 

 

そして、入り口すぐのお土産やさん。

f:id:chippyofficial:20170412124401j:image

 

 

f:id:chippyofficial:20170412124407j:image

 なぜかサイダーの種類が豊富だったのです。

本当になぜ。

 

f:id:chippyofficial:20170412124419j:image

 お風呂は珍しい褐色でした。

湯船のまわりには温泉成分が堆積しててクレーターみたいになってました。若干足にささる。

 

 

漫画や雑誌が読めるコーナーに人が集中していました。

 

漫画本がたくさんありました。ワンピースとかナルト、マキバオー笑。

 

新しいのから昔の漫画までいろいろ取り揃えてありました。

 

残念ながら少女漫画はありませんでした。少女漫画も置いてくれると嬉しいです。

 

 

同じお風呂cafeブランドの大宮にあるお風呂cafe utataneには駐車場まで行きましたが、混み過ぎて入場制限がかかっていました。

 

こちらの白寿の湯はやはり都心から遠いこともあって、混み過ぎてなく、快適でした。