CHIPILOG|忙しいあなたのためのリラックスマガジン【チピログ】

東京の中心から情報をお届け!お得な情報や日常の出来事について本音で語る雑記ブログです。じっくりと読んで行って下さい。

埼玉で人気No.2温泉「花咲の湯」のレビュー

スポンサーリンク

温泉が恋しい季節になってきました。相変わらず温泉巡りをしているので、先週行ってきた埼玉県にある「花咲の湯」をレビューしたいと思います。

 

花咲の湯について

 

  • 値段

大人    平日850円     土日祝900円

小人   平日400円      土日祝400円

 

  • 場所

住所:362-0021 埼玉県上尾市原市570

 

  • アクセス

無料送迎バスあり。JR宮原駅、JR東大宮駅から。

目の前に駅が無いので、バスを使わないといけないです。私は車で行きました。

 

こちらの花咲の湯は埼玉県の温泉ランキングで人気No.2です。埼玉県の温泉で人気No.1は、雅楽の湯(うたのゆ)ですが、こちらは、人気過ぎて入場制限がかかっているので、朝から行かないとスムーズに入れません。お昼頃に行ったら入場するまで待たないといけなくなります。

 

一方、花咲の湯は、午後から温泉行くか〜という感じでふらっと行ってもゆっくりできます。

 

アジアンリゾートをモチーフとしたデザイン

f:id:chippyofficial:20171029161252j:image

入り口は小さいですがリゾート感を演出しています。

入り口の横には自動販売機があります。

f:id:chippyofficial:20171029161303j:image

 

駐車場はとても広々としています。

無料駐車場280台あります。

f:id:chippyofficial:20171029161317j:image

 

大浴場は2階の階段上がってすぐにあります。

f:id:chippyofficial:20171029161331j:image

館内は空いていたのですが、お風呂が混んでいました。もちろん、露天風呂、サウナがついています。

 

1階には、ごろごろできるスペースがあります。

f:id:chippyofficial:20171029161407j:image

 雑誌はあんまり種類がないけど、一応置いてあります。

f:id:chippyofficial:20171029161625j:image

 さらに1階の奥に進むと、椅子のリクライニングスペースがあります。

f:id:chippyofficial:20171029161432j:image

 ちなみに、マッサージチェアは有料です。

 女性専用のリクライニングスペースもあります。

f:id:chippyofficial:20171029161448j:image

リクライニングスペースにはテレビや漫画は置いていないのでお昼寝するかスマホをいじるかくらいしかできません。本を持って行ったりすると良いでしょう。

 

メニューが充実したレストラン

f:id:chippyofficial:20171029161558j:image

 レストランはとても広いです。ファミリーやカップル、友達同士向けな雰囲気でした。1人では来たお客さんは入りづらそうです。

 

f:id:chippyofficial:20171029161710j:image

 アジアンリゾートをコンセプトにしている温泉のため、アジアンなメニューもありました。

 

グリーンカレーはかなり辛かったです。

f:id:chippyofficial:20171029161733j:image

 

サラダもオーダー。

f:id:chippyofficial:20171029161757j:image

 

 ハンバーグ定食。

f:id:chippyofficial:20171029161838j:image

ごはんはお代わりが無料でできます。 

 

 まとめ

外に出たらもう真っ暗になっていて外観がちょっと見えにくい写真になってしまった!

f:id:chippyofficial:20171029161912j:image

 花咲の湯は、お風呂の種類がたくさんあってよかったです。1番良かったのはレストランでした笑。あと、漫画コーナーがあったのですが、岩盤浴を使うお客さんしか使えないみたい。岩盤浴は別料金になります。(そういうところがちょっとなー。。。)

ただ、リクライニングスペースは漫画とかテレビがない代わりに空いていたのでゆっくりできました。