読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIPILOG|忙しいあなたのためのリラックスマガジン【チピログ】

東京の中心から情報をお届け!お得な情報や日常の出来事について本音で語る雑記ブログです。じっくりと読んで行って下さい。

友達夫婦の離婚届を預かってしまった

スポンサーリンク

f:id:chippyofficial:20170127201619j:plain

・・・修羅場です。友達が家出をしてうちに来ました。

 

なんでも、旦那の行動があまりにもひどいというのです。

 

そしてなぜか、旦那がすでに署名してある離婚届の紙を渡されました。

私に隠しておいてほしいというのです。

 

私まだ結婚もしてないのに、婚姻届より離婚届けを先に触るとは笑。

 

 もちろん、勝手に出しませんのでご安心を。

友達夫婦が離婚の危機に至るまで

ここでは、妻イブ、旦那アダムとして説明しますね。

 

離婚危機の原因1、結婚届を提出した翌日に浮気が発覚。

結婚届を出して晴れて夫婦となった二人。

結婚届を出した翌日に二人でデートに行きました。

 

イブのスマホのバッテリーが切れていたため、

イブは、アダムの携帯を使って写真を撮ろうとしました。

 

そのとき、なんとアダムのスマホに女性からのメッセージがポップアップで表示されたのです。

 

イブがアダムを問い詰めたところ、なんとアダムは出会い系のアプリを使っていたらしく、メッセージの内容は、「2万でどう?」など、性的な内容だったそうです。(ひょえー!)

 

私から見ても彼はそんなことしそうなタイプには見えないというか。

いるじゃないですか、どっからどう見ても女好きなワンピースのサンジみたいな男性。

 

でも、彼はそんな感じがしないのです。どっちかというとあまりじゃべらず内気な感じ。やあ~これで男性を信じられなくなりそうでしたよ。

 

誠実な男性ってどうやって見分けるのだ!

 

アダムの浮気を知ってしまったイブ。

しかし結婚届を出した翌日に即離婚ということもできず、ショックのあまり、寝込んでしまいました。

 

仕事もままならず、半年くらいまともに働くことができなかったそうです。

一応アダムはイブに何回も誤ったようです。

 

今はさすがに浮気はもうやってないと言います。まあこういうのって信用問題ですからね。アダムがイブの信用を回復するのはすごい大変そう。

 

離婚危機の原因2、姑がくそばばあ

イブは、アダムのお母さんに、アダムの浮気のことを報告しました。

 

するとアダム母は、「旦那が浮気をするのは嫁がふがいないからだ」とイブを責めたのです。

 

彼女は、なんで、出会う前からのアダムの性癖を自分のせいにされなきゃいけないんだとショックでした。さらに、「うちの息子と結婚するのは金目当てだろ!」(給料は圧倒的にイブの方が高い)このようにたくさんの言いがかりをつけました。

 

いくらなんでもイブが精神的にショックを受けているときにこんなこと言うなんて、平成に生きる人とは思えない嫁いびり根性だなと思います。

離婚危機の原因3、アダムは薄給定時上がりなのに家事やらない

アダムは倉庫で荷物を運ぶ仕事をしており、イブは元コンサルで現在の仕事もアダムよりはお給料が断然高いのです。

 

アダムは定時上がりで自由な時間が多いのに対してイブは終電帰りや朝まで仕事ということも当たり前でした。

 

そんな中、イブが遅くなって家に帰ると、アダムはごろごろしており、家事が全く進んでいない。料理もされてないため、イブは夕飯がトウモロコシだけということもあったそう。

 

普通、優しい旦那さんなら、彼女が忙しいから家事をやったり、ちゃんと食べてるか心配するとおもうのですが。

 

アダムは今の仕事のままだと、将来絶対に異動の辞令が出るらしく、転勤しなくちゃいけなくなるんですね。

 

しかし、アダムの勤める会社は転勤先の家賃補助が出ないため、単身赴任だと家賃をもう1件分払わないといけなくなります。

 

奥さんがついていくとすると、奥さんは、今の仕事をやめなければいけなくなります。そうすると、お給料的にも大損失です。

 

イブはアダムに転職をずーっと頼んでいてアダムも転職するからと言っていますが、一向に行動に移さないのです。

離婚危機の原因4、反射的な暴力

イブはアダムに転職するようにずっとお願いしてきましたが、アダムが行動にうつっさないため、ついにイブは切れました。

 

転職しないなら、子供も作れないし生活できない!それなら離婚だ!

 

イブはアダムの髪をつかんで離婚届を書かせようとしました。そのとき、アダムは反射的にイブの胸に膝蹴りしたのです。

 

イブは動くことができず、夜中に救急車を呼びました。肋骨へのダメージが大きかったらしく、しばらくは歩くこともつらかったようです。

 

反射的な暴力はこの1件だけじゃなかったようで、腹部を殴られたり、ベッドサイドに頭を打ちつけられたり。。。もちろん、私は即離婚しろと言いましたよ。

 

アダムから一方的に暴力をふってくることはなく、必ず、イブが何かしたことに対して反射的に暴力が出るそうです。

そして出た2人の結論

イブは私の部屋に4日間だけ泊まりました。そして、イブは最終日にアダムと話合いをしました。

 

そして2人の出した結論は、もう半年間様子を見て、それでも離婚したいということになれば、アダムが300万円の示談金をイブに支払うということでした。

 

この話し合いの後からアダムはちゃんと家事をやるようになったそう。

私の中のまとめ

誰か私に幸せな結婚の例を持ってきてくれ笑!女性は結婚したいもんだみたいな固定観念的なのがあるけど、私は、結婚して不幸になるならしないのもありだと思うようになりました。

 

でも私のある友達は、経験しないまま死ぬより、経験して大変な思いをして初めてこういうものなんだとわかりたいと言ってました。若いな笑。

 

私にも理想の結婚論はあります。多分したことないから言えるのかもしれないけど。夫婦って歩みよりが大事だと思います。

 

男女の性差をお互いが理解していれば優しくなれるのに、どちらかがそれを怠っているからうまくいかなくなる。

 

男女の脳の構造があまりにも違うからすれ違いが起きるんであって、お互いにこういうもんなんだって理解したら楽になるんじゃないかな。

 

例えば、女性は抱きしめたり触ること=愛情表現だと感じる人が多い。でも、男性は、お会計を持つことや女性を気持ちよくすること=愛情表現だと感じる人が多い。

 

ほかにも女性が思いもしないところに男性の愛情表現が隠れている。そういうズレみたいなのをお互いに理解することで、喧嘩は減るんじゃないかな。

 

なんかこんなに長くなると思ってなかったんだけど、めっちゃ語っちゃった笑

 

↓男女の考え方の違いに関する本↓